FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「少女たちは闇に閉ざされ」スーザン・ブロックマン 
少女たちは闇に閉ざされ 上 (ヴィレッジブックス)少女たちは闇に閉ざされ 上 (ヴィレッジブックス)
スーザン・ブロックマン 田辺千幸

ヴィレッジブックス 2013-12-20
売り上げランキング : 258103

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

少女たちは闇に閉ざされ 下 (ヴィレッジブックス)少女たちは闇に閉ざされ 下 (ヴィレッジブックス)
スーザン・ブロックマン 田辺千幸

ヴィレッジブックス 2013-12-20
売り上げランキング : 336727

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブロックマンの新パラノーマルシリーズ、Fighting Destiny #1 面白かったです!
パラノーマルはその世界観が気に入るかどうかで、熱の入れようが全然違うと思うんですが(笑)このシリーズの世界観はすごーく私にはフィットしました。
てか、読み始めてすぐ思ったのは、これって大友克洋「AKIRA」じゃない?!ってこと。
私の「AKIRA」好きは皆様ご存じと思いますが、、、(笑)
普通の人間が使わない脳細胞を活性化させて、超人的な能力を生みだすという近未来の人間の進化、活性化の度合いによって一種優劣が決まっている独特の序列というか、すごくリンクする部分があって興味深かったですね~
ことロマンスに関しては、ひたすら耐えて耐えて頑張るシェーンが若干可哀そうになっちゃうくらい、徹底的にマックは自分を貫こうとするので、ドキドキ感は正直低めだと思います。
でも多分、ドキドキ感を求めてこの作品は出来上がっていないような。。。
マックの能力故の悲惨な生い立ちとか、ヒリヒリと切なく残酷な事実が積み重なって、ストーリーにリアルさを与えていて、設定のぶっ飛び感を引き戻している気がします。
それにしても、バッハとニカのやり取りとか、面白いですよね~
ナリーニ・シンと比較されそうですが、ブロックマンのほうが乾いていて硬質な感じがします。
今後への伏線もたっぷりで、早く続きが読みたい!
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2014/08/10 Sun 22:28 】 | B | comment(0) | trackback(0) |
<<「裁きの剣と氷獄の乙女」ナリーニ・シン | ホーム | 2014年9月の気になる新刊>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://soraaoi.blog56.fc2.com/tb.php/1154-a6118a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。