FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「虹色のランプの伝説」アマンダ・クイック 
虹色のランプの伝説 (ヴィレッジブックス)虹色のランプの伝説 (ヴィレッジブックス)
アマンダ・クイック 高橋佳奈子

ヴィレッジブックス 2013-10-19
売り上げランキング : 52634

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Arcane Society #8、相変わらずの安定感で楽しく読了!
今回は、ヒロインがいつも以上に世慣れているというか、苦労人なんだけどちゃんと自分の財産も築きあげた安定感もあり、で面白かったです。
しっかり者なんだけど窮地に追い込まれお金もコネも無く、、、という困窮ヒロインとは一線を画した感じで、それなのに嫌みなく健気さまちゃんとあってね~。
大人な女と大人な男の、ただ熱々なだけじゃない関係がシブくて良かったです。
まあ、ヒリヒリした熱情って感じではないけど、それはクイック作品にはそんなに求めていないし。。。
アデレイドが傷を負って前後不覚のグリフィンの隠れ家に、そうとは知らずジョーンズ夫妻を招きいれちゃう下りは、笑えた!
欲を言えば、デルバートとミセス・トレヴェリアンのアレコレをもう少し書いて欲しかったかな~。
さて!!ジェイン・キャッスル名義の3作目を、なんとvillagebooksが邦訳してくれるってことで、嬉しい限りですね♪
今から楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2013/11/19 Tue 18:50 】 | Q | comment(0) | trackback(0) |
<<「誘惑の海を渡って」エマ・ワイルズ | ホーム | 「淑やかに燃える口づけを」エリザベス・ホイト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://soraaoi.blog56.fc2.com/tb.php/1138-9c8d9d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。