FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「遠き記憶が輝くとき」ナリーニ・シン 
遠き記憶が輝くとき (扶桑社ロマンス)遠き記憶が輝くとき (扶桑社ロマンス)
ナリーニ・シン

扶桑社 2013-08-02
売り上げランキング : 85878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


The PSY-CHANGELING Series #7、面白かった!
このページ数ゆえ、読み始めるのにちょと気合いがいりましたが、読みだしたらどんどん進んで・・・
今回はサイの遺伝子があるとはいえヒューマンの男性デヴとサイネットから孤立させられた傷ついたサイのカーチャというカップル、切なくてなかなか良かったです。
チェンジリングのロマンスももちろん好きですが、群れの結束が強すぎて(笑)キャラたちの展開も割と内にこもろがちになる傾向があるので、今回のようにいろんな種族がまじりあって展開していくのがとても面白かったですね。
作者の上手さも改めて感じたし。。。
いろいろなところに細かな伏線がめぐらされていて、シリーズの続きがとっても気になるところです。
と同時に、例えばカーチャを助けたトラックの女性運転手のちょっとした恋心とか、そういう部分にも楽しませる箇所を盛り込んであるところが、長さを感じさせず最後まで一気に読ませる力なのかなと思いました。
カーチャが救われるラストの展開も、今後への伏線も含めてとても上手くて満足のいくラストだと思うし、うーーん、ほんと、早く続きが読みたいです。
で、次もヒューマンの刑事マックスのロマンスってことなんで、とっても楽しみです♪
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2013/09/16 Mon 09:55 】 | S | comment(0) | trackback(0) |
<<「幸せのその後で~ブリジャートン家後日譚~」ジュリア・クイン | ホーム | 「隣人は二度、恋をする」ローリ・フォスター>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://soraaoi.blog56.fc2.com/tb.php/1130-d3c351e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。