FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- -- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「愛は弾丸のように」リサ・マリー・ライス 
愛は弾丸のように (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)愛は弾丸のように (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
リサ・マリー・ライス 林 啓恵

二見書房 2012-06-21
売り上げランキング : 352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


A Protector's Novel #1、久しぶりに一気読みして、とっても面白かったです!
あとがきにもあるように、あまりにも超人的に強くてセックスマシーン(笑)の如くだったLMRのこれまでのヒーローたち(その意味では、扶桑社の真夜中シリーズはやっぱり面白いと思う)と違い、人間臭さを感じられてちょっとほっこりする部分もあったりして。
もちろん、ベッドでは超人的に絶倫なわけですが(笑)
ニコールとサムの出会いからベッドまでの過程がかなり丁寧に描かれていて、死が近づいたニコールの父との関係を含めてスムーズな流れが出来ていて、どんどん読み進んでしまった感じです。
正直、ラブシーンのねちっこさ(笑)はだんだんとこなれてきて薄らいでいるようで残念!なんですが、今作品はそれ以上にニコールとサム、特にサムの等身大でありながらマッチョな男の魅力が強まって、読んでいて楽しかったですね。
私、「キモい男ともっとキモい男」にメチャ受けしました・・・上手いな~このあたりの訳し方!
いやこうなったら、もっと「キモい男ともっとキモい男」に活躍して欲しかったわ(爆)
シリーズ次作はハリーが主役ってことで、早く読みたいですね~♪
サムたちが手掛ける女性救出の仕事も、徐々にストーリーに絡んでくると興味深いです。
スポンサーサイト

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2012/06/24 Sun 20:21 】 | R | comment(0) | trackback(0) |
<<2012年8月の気になる新刊 | ホーム | 「ささやきは甘く野蛮に」エマ・ワイルズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://soraaoi.blog56.fc2.com/tb.php/1075-94387d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。