FC2ブログ
「不思議の愛の国に招かれて」シャイアン・マックレイ 
不思議の愛の国に招かれて (ラズベリーブックス)不思議の愛の国に招かれて (ラズベリーブックス)
シャイアン・マックレイ 高橋 佳奈子

竹書房 2013-04-10
売り上げランキング : 4258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Wonderland #1,2、なんかもっと激しいのかとビビりながら読み始めたので、そこのあたりは意外とソフトで楽に読めました(笑)

★「ハートの王(キング)」KING OF HEARTS
どちらの作品にも共通して言えることは、SM要素がストーリーの基盤になっているので、それをある程度受け入れられないと(好き嫌いはともかく、物語の設定として納得しないと)キャラ達の感情に入っていくのは難しいかな、と。
そういう意味で、共感はできないが「ごっこ遊び」感覚として受け入れて読むことはできたので、それこそ別世界のワンダーランドのラブシーンとして、ある程度楽しめた。
ただ、肝心のラブシーンの熱はというと、激しくはあってもジリジリドキドキする感じは無く、行為の激しさと対照的に後引かない感じなんですよね~(^_^.)
例え5Pとかでも(爆)そういう点では物足りなさを感じたかな。
それにしても、服従服従・・・の訓練の連続に、その心理についていけないものはポカーンと読むしかない、という感じでした(笑)

★「スペードの王(キング)」KING OF SPADES
1作目に比べて、ヒロインのキャラもあってずいぶん話にはついていけた感じ。
SM要素を加えなくても、向こうっ気の強いヒロインとじゃじゃ馬を馴らそうと懸命なヒーローという設定だけでも面白いからね。
服従するのはベッドでだけ、と線引きしてくれたのも、分かりやすくなった所以かな。
ラブシーンも1対1になったわりに、濃さが増した感じで2作目のほうが良かった。


最初にも書きましたが、痛々しい描写は無いのでそんなに恐れなくても大丈夫(笑)
確かに、エロティックファンタジーって表現がぴったりかもね。
スポンサーサイト



テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2013/04/14 Sun 20:51 】 | M | comment(0) | trackback(0) |
「燃える刻印を押されて」ナリーニ・シン 
燃える刻印を押されて (扶桑社ロマンス)燃える刻印を押されて (扶桑社ロマンス)
ナリーニ・シン 河井 直子

扶桑社 2013-03-02
売り上げランキング : 22081

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


The PSY-CHANGELING Series #6、時間がかかってしまいました。
忙しいのもあったのですが、なんというか盛り上がりがイマイチ・・・(笑)
あとがきにもあるように、チェンジリング同志のロマンスはガッツリ王道なロマンスでして、その分もう少し事件が起こってもよかったのでは?と思います。
「ヒューマン同盟」の動きはあったけど、他に大きな進展がなく、ずいぶんまったりした感じでした。
ってことは、次作で動くのかしら、物語??
ライリーとマーシーの群れの中心メンバーとしてのプライドや忠誠心と、お互いを求め合う気持ちの狭間で揺れる思い、というのはとてもきめ細やか何描かれていて、ラストまで不満なく読み切れるのですが、もっとおバカなことでやり合って盛り上がってくれても良かったかなーと。
あー、どうも時間がかかりすぎてしまったため、私のレビューもちょっとダレ気味ですね・・・(汗)
ともあれ、シリーズの続きを期待します♪

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2013/04/07 Sun 20:42 】 | S | comment(0) | trackback(0) |
2013年5月の気になる新刊 
4/23 扶桑社ロマンス
◎リサ・マリー・ライス(Jennings, Elizabeth)「(邦題未定)(HOMECOMING)」
△ルーシー・モンロー(Monroe, Lucy)「(邦題未定)(TAKE ME)」
The Langley Family Trilogy #3
2006 RT's-Reviewers' Choice Award finalists REGENCY-SET HISTORICAL ROMANCE

5/9 マグノリアロマンス
○ローリー・マクベイン(McBain, Laurie)「美しき盗賊と傲慢な公爵(MOONSTRUCK MADNESS)」
Georgian
◎シャイラ・ブラック、シルヴィア・デイ、シャイロー・ウォーカー「愛に手錠をかけるとき(HOT IN HANDCUFFS)」

5/10 ラズベリーブックス
◎ジェイン・アン・クレンツ(Castle, Jayne)「星のかけらを紡いで(AFTER GLOW)」
Ghost Hunters #2
2004 RT's-Reviewers' Choice Award finalists BEST FUTURISTIC ROMANCE
◎エマ・ワイルズ(Wildes, Emma)「危険なレッスンをあなたと」

5/10 ライムブックス
△クレスリー・コール(Cole, Kresley)「約束の海に舞う天使と(THE PRICE OF PLEASURE)」
Sutherland #2
2004 RT's-Reviewers' Choice Award finalists BEST HISTORICAL ROMANTIC ADVENTURE

5/15 MIRA文庫
△キャサリン・コールター(Coulter, Catherine)「ハリー卿の麗しき秘密(LORD HARRY)」

5/20 villagebooks
△ダイアナ・ガバルドン(Gabaldon, Diana)「(邦題未定)(THE SCOTTISH PRISONER)」
RT BOOK REVIEWS 2011 Reviewers' Choice Award Winner Historical Fiction
△パメラ・クレア(Clare, Pamela)「(邦題未定)(DEFIANT)」
MacKinnon's Rangers #3
◎ジェイン・アン・クレンツ(Krentz, Jayne Ann)「(邦題未定)(COPPER BEACH)」
A Dark Legacy Novel #1

5/20 二見ミステリ文庫
△リンゼイ・サンズ(Sands, Lynsay)「(邦題未定)(THE HELLION AND THE HIGHLANDER)」
Devil of the Highlands #3
◎ジル・バーネット(Barnett, Jill)「(邦題未定)(DREAMING)」
「鐘の音は恋のはじまり」関連作

5/27 ラベンダーブックス
◎テッサ・デア(Dare, Tessa)「(邦題未定)(A NIGHT TO SURRENDER)」
Spindle Cove #1
RT BOOK REVIEWS 2011 Reviewers' Choice Award Winner Historical Love & Laughter
2012 RITA Winner for Regency Historical Romance
◎リサ・クレイパス 他「(邦題未定)(WHERE'S MY HERO?)」
The Vallerands Series #3

5/31 扶桑社ロマンス
△レニー・ベルナード(Bernard, Renee)「(邦題未定)(MADAME'S DECEPTION)」
The Mistress Trilogy #2
2007 RT's-Reviewers' Choice Award finalists SENSUAL HISTORICAL ROMANCE
◎エリザベス・ノートン(Naughton, Elisabeth)「(邦題未定)(STOLEN FURY)」
Stolen #1
2010 RITA for Best First Book Finalists 2010 RITA for Romantic Suspense Finalists


AARとRITAの2013発表分が反映されていないです、、、
時間が無くて~~
5月もいろいろ読みたいものだらけです!!

テーマ:ロマンス - ジャンル:本・雑誌

【2013/04/02 Tue 21:43 】 | 読書あれこれ | comment(0) | trackback(0) |
| HOME |